北本市内でのイベントスケジュールです。

2012年07月09日

第2回まちのリズムを育てる会議 レポート

6月28日に行われました「第2回まちのリズムを育てる会議」の様子を報告します。

今回の会議は前回の会議に引き続き、前年度の話し合いで出たアイディアをもとに、
様々なまちの関わり方について考えていきました。

今回は「里山 雑木林2.0/雑木林の夏休み in Kitamoto」をテーマとし、雑木林に関
する理解や雑木林の保全と活用のサイクルについて議論を行いました。

3.gif

1.gif

それでは内容を見ていきましょう。



今回のワークショップでは、参加者の皆さんに「保つ」「使う」「伝える」の、
3つのグループに分かれてもらい雑木林で行いたいアイディアを出してもらいました。

8.gif

7.gif



前回と同様に出てきたアイディアはその場で筑波大学貝島研究室の学生によって
大きな模造紙にライブペイントされ、1枚の絵に定着させることで、イメージ
の共有を行いました。

9.gif

10.gif



今回のワークショップでは、「自分の木を決めて管理する」などの長期的に
雑木林と関わるためのアイディアや

「伐採した木を使って家具を作る」などの年齢を問わず雑木林を楽しむこと
のできるアイディアがでました。

11.gif

12.gif



後半の会議では前半で出たアイディアを膨らませると共に、出たアイディア
の実現にむけて誰が行うかなどのマッチングの話し合いを行いました。

13.gif

2.gif

今回のマッチングを経て「家具をつくるワークショップを行う」「愛称のあ
る木を題材とした漫画をつくる」などの協力の可能性が見えてきました。


posted by admin at 09:00| Comment(0) | まちのリズムを育てる会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。