北本市内でのイベントスケジュールです。

2011年05月22日

市の調査―北本手仕事市―


今回は、改めて「北本手仕事市」について「鬼子母神手創り市」と同様の形式で調査したので、その報告をします。

20110515ブログマルシェ.jpg



今回の出店店舗数は12店舗で、場所は北本駅西口駅前広場に隣接する通りの軒先を借りて行われました。

当日は天気もよく、非常に気持ちの良い天候でした。
続きを読む→
posted by admin at 20:11| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川越調査報告


今回は、5月14日(日)に行った川越の街の賑わいに関する調査報告をします。

川越は、蔵造りの商店が立ち並ぶ街並みとして有名です。
観光客も多く、非常に賑わいのある街でした。

P5141074.gif

今回は、賑わいのある街並みの要因を分析することで、来訪者の滞留や引き込み方などを調査しました。



その結果、賑わいを生み出す要素(のぼり・看板・イス)が多いほど人が集まるというということや、それらの中にも重要度の違いがあるということがわかりました。また、道路と人との関係が滞留に関係してくることも、わかってきました。


それでは、具体的な調査内容について報告していきます。続きを読む→
posted by admin at 19:17| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市の調査―雑司ヶ谷手創り市―

今回は5月8日に東京・雑司ヶ谷鬼子母神で行われた「手創り市」の調査についての報告をします。

北本マルシェをより発展させていくための参考事例として学ぶことは多かったです。


ブログのコピー.jpg



出展店舗数150を超える、この「手創り市」は東京都豊島区雑司ヶ谷鬼子母神堂・大鳥神社で月に一度、日曜日に開催されています。


現在では関東有数の市に成長しているこの市ですが、
実は始まりはたった4店舗からだったそうです。


20110512ブログ.jpg

それでは、店舗調査、来場者調査について報告します。
続きを読む→
posted by admin at 17:30| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

元町サイン調査

みなさま

今回は2009年12月13日(日)に行いました元町でのサイン調査について報告します。

北本駅前と市内のサインを整理していくにあたり、サイン計画に工夫があり参考となりそうな観光地を対象に調査を行いました。

元町は主に、北側の元町中華街と、南側の川を渡った先にある、元町商店街とに分かれています。

では、それぞれのまちで行った調査について紹介します。

1元町中華街の門.jpg

元町中華街の朱雀門


続きを読む→
posted by admin at 18:10| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

川口駅フリーマーケット調査の報告

みなさま

今回は、北本の駅前広場で市を開くための参考事例として、川口駅で行われているフリーマーケットの調査を行いましたので、その内容を報告致します。


川口1.jpg
川口駅前広場でのフリーマーケットの様子

川口駅では、キュポ・ラ広場と名付けられた市場が連日行われています。ここでは、駅前の歩行者用の空きスぺースについて、市が広場運営の管理をし、各種フリーマーケットの運営団体やイベントを行いたい団体に対して、日毎で広場の貸出しを行っています。

続きを読む→
posted by admin at 18:10| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

市の調査−つくいち

こんにちは。貝島研究室の藪谷です。

今回は市の調査第2弾として、つくばで行われている「つくいち」のリサーチ報告です。

以前も書きましたが、そもそもなぜこのような “市” の調査を行ったのかといいますと、私たちは北本駅西口広場の改修後に駅前を活性化するために、広場にできる雑木広場で地元の野菜を販売する市場を開催できたらいいなと考えています。そこでいろいろなところで行われている市を調査し、どうしたら北本でも市が開催できるのかを考えるために、このような調査を行っています。

さて、それでは「つくいち」の紹介をしたいとおもいます。

IMG_4605.jpg


 
続きを読む→
posted by admin at 23:47| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市の調査−道の市

こんにちは。貝島研究室の藪谷です。

今回は市の調査の第1弾として、笠間で行われている「道の市」をリサーチしましたので報告します。

そもそもなぜこのような “市” の調査を行ったのかといいますと、私たちは北本駅西口広場の改修後に駅前を活性化するために、広場にできる雑木広場で地元の野菜を販売する市場を開催できたらいいなと考えています。そこでいろいろなところで行われている市を調査し、どうしたら北本でも市が開催できるのかを考えるために、このような調査を行っています。


さて、ではまず「道の市」について簡単に紹介します。
「道の市」は茨城県笠間市で年に一回行われるクラフト市で、笠間市の焼き物を中心とした全国のハンドメイドのクラフト店が集まります。2002年から開催されており、今年で第7回となります。出展数も年々増えており、今年で145店にも上ります。

IMG_4540.jpg



続きを読む→
posted by admin at 22:33| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

北本の春の顔『さくら』レポート

こんにちは。北本市時田です。

花冷えの日が続いておりますが、皆さま体調くずしたりしてませんか?
新年度になりました!張り切ってまいりましょう。

今年度も北本らしい“顔”の駅前つくりプロジェクトをどうぞ宜しくお願い致します。


さて、今日は北本の春の顔を皆さまに紹介したいと思います。

北本市は『感動桜国 北本』(かんどうおうこく)とうたっているように、桜のきれいな街です。

北本の春は観光客の方も多く、北本のコアタイムとなっております。

先日(3/30)外に出た際に、北本の主な桜スポットを撮ってきましたので、そちらを紹介しながら北本の春の風景を楽しんで頂ければと思います。


DSCF2798.JPG
まずは菜の花畑です。北本駅西口から西に伸びる西大通りをずーっと進んでいくと、左側に見えてきます。


 

続きを読む→
posted by admin at 17:28| Comment(3) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

高崎線沿線駅前広場調査の報告

こんにちは貝島研の吉岡です。
 今回は高崎線沿線の駅前広場についておこなったリサーチについてご紹介したいと思います。 

「かおのある駅前広場が高崎線沿線にあるとか」ということで北本に近い駅から調査しました。高崎線の<大宮駅>から<熊谷駅>までの広場の空間の特性を、タクシー、バス、乗車の動きとともに観察しました。

全体としては観察と分析の結果、このような表ができあがりました。
スライド2.GIF


続きを読む→
posted by admin at 23:45| Comment(0) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

おまけ調査ー他のまちの直売所ー

こんにちは、貝島研究室の土岐です。

今回は、おまけ調査を報告します!毎回テーマを決めてリサーチを進めていますが、たまにこうしたおまけ調査も行って、北本の駅前広場に役立ちそうな事例を集めています。

それでは、おまけ調査の第1弾、他のまちの直売所について報告します!

yoi01.jpg
私たち貝島研究室は、茨城県つくば市で毎日を過ごしています。そのつくば駅に、2008年12月15日、つくば市の物産品販売店「つくばの良い品」がオープンしました。これまで駅前にお土産屋さんがなかったので評判になり、多くの人が訪れているようです。続きを読む→
posted by admin at 00:23| Comment(2) | "顔"調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。